皆様、こんにちは。

神奈川県のまつのベジフルサポーター
アクティブ野菜ソムリエ
ベジフルビューティーアドバイザー
齊藤倫子です。

先日、まつのがお野菜を納めている
四川豆花飯荘 東京店様にて、
シンガポール本店の創業20周年と
日本とシンガポールの国交50周年を
記念した祝宴が開催されました。

四川豆花飯荘 東京店様は、
シンガポールで育った本格四川料理と
芸術的な茶芸パフォーマンスによる
八宝茶を楽しむことができる
日本で唯一のお店です。

今日は、その華麗なる祝宴の様子を
ご紹介いたします♪

2016-04-14-18-10-30
シンガポール本店から
総料理長がお見えになり開催された
『正宗四川が奏でる 華麗なる饗宴』

正宗とは、中国語で「本格的な」
「正統な」というような意味ですね。

image


ウェルカムドリンクは、世界一美しいと
言われるシンガポールの夕日を表現した
シンガポールスリング
うっとりする色と
パイナップルの甘さもほんのり感じ
心は南国シンガポールへ♪
2016-04-14-18-10-09

喉を潤し、会場の皆様と談笑していると
大皿に盛られた豪華なサラダとお刺身が
運ばれてきました。

2016-04-14-18-11-31

シンガポールで旧正月や婚礼など
お祝いの席でいただくローヘイサラダ
出席者全員で完成させる演出です♪

吉数8種類の千切りされた野菜
(大根、紅芯大根、人参、キュウリ、
さつまいも、水菜、大葉、長ネギ)に
金運を願いサーモンホタテを盛り
幸運を願いプラムソース
富と成功を祈りピーナッツオイルをかけ
至福の笑顔を意味するライムを搾り
健康と繁栄を願いナッツをふりかけ

2016-04-14-18-14-28

皆で一緒に「ローヘイ!ローヘイ!」と
掛け声をかけながら、運気アップを願い
箸で高く持ち上げ混ぜていきます。

2016-04-14-18-14-37

会場は一気に盛り上がり、笑顔で溢れ
幸せな熱気に包まれました。

次に、いよいよ茶芸のパフォーマンス!

2016-04-14-18-19-06

ティーマスターと呼ばれる茶芸師による
カンフー式の独特なお茶の注ぎ方は
まさに神業!芸術的で素晴らしい
演技の数々に魅了されました。

2016-04-14-18-19-15

会場の盛り上がりも最高潮!

2016-04-14-18-13-22

シンガポール本店総料理長の
ご挨拶と乾杯で
ディナーへの期待も高まります。

2016-04-13-19-19-28


最初にサーブされたお料理は
参加者の皆様と一緒に完成させた
ローヘイサラダ
2016-04-14-18-16-05
彩りよく、上品で爽やかな甘酸っぱさと
揚げワンタンのコクとナッツの香ばしさ
野菜やお刺身の旨味と食感も絶妙です。
皆さんと一緒に完成させたお料理は
味わう喜びもひとしおでした♪


海の幸、山の恵五種前菜盛り合わせ
image
手前左の小皿から
茨城県産ローズポークニンニクソース
旬の桜海老ワイン漬け
福島県産伊達鶏マーラーソース
鮮魚のカルパッチョ
2種クラゲの山椒風味

バラエティーに富んだ贅沢な前菜を
それぞれの違った辛さや食感を
楽しみながらいただきました。


静岡県産金目鯛と四川酸菜スープ
2016-04-13-19-56-49
中国野菜の酸菜のお漬物と青菜が
入ったスープはさっぱりとした
アジアンテイストで、金目鯛の
ふっくらとした上品な味わいと
とてもマッチしていました。


天然海老の正宗四川チリソース炒め
2016-04-14-18-18-11
プリプリの天然海老と
本格的な四川チリソースの辛さと
添えられたズッキーニの瑞々しさが
ベストマッチ!
プライベートワインとの
マリアージュも最高でした。


四川伝統 北海道産牛肉の麻辣香スタイル
2016-04-14-18-18-20
見るからにスパイシー&ホット!
ヒリヒリするような辛さと
舌が痺れるような2種類の辛さと風味が
柔らかい牛肉の旨味を引き立てて
やみつきになりそう。


お酒がすすむシンガポールの家庭料理
インゲン豆の家常炒め
2016-04-14-18-18-29
インゲン豆の歯ごたえと
ミンチの旨味が程よく絡み
優しいお味でした。


看板メニューの
四川豆花飯荘 麻婆豆腐
image
ピリリと辛くてご飯がすすみます。
添えられたピクルスも素敵ですね。


あたたかい豆花と冷たいスイーツ
2016-04-14-18-18-42
温かい大豆のデザート
マンゴータルト
紫いものタルト。
どれも素材の味が生きた上品な甘さ。


そして、何といっても
そのパフォーマンスと共に感動した
八宝茶
2016-04-13-19-24-00
ジャスミン茶、紅なつめ、クコ、菊花
百合根、龍眼、くるみ、氷砂糖の
8種類が入ったカップに
茶芸師がお湯を注いでくれます。

2016-04-13-19-35-24
お湯は何度も注ぎに来てくれますが、
口にする度に異なる美味しさがあり
辛い四川料理の口休めにもピッタリ。

どんな角度からも
一滴もこぼすことなく奏でられる
技に目が釘付けになりました!

洗練された本格四川料理を堪能しながら
日本とシンガポールの更なる友好に
思いを馳せた素晴らしい祝宴でした。

2016-04-14-19-51-33


四川豆花飯荘 東京店様は、
東京駅前の新丸の内ビル6Fです。
中国料理に合うこだわりのワインも
多数取り揃えていらっしゃいます♪
ぜひお出かけくださいませ。

四川豆花飯荘様HPはコチラから
http://www.sichuandouhua.com


神奈川県のまつのベジフルサポーター
アクティブ野菜ソムリエ
ベジフルビューティーアドバイザー
齊藤倫子でした。