こんにちは。
ベジフルサポーターの久保ゆりかです。

今年は梅雨明けが遅かったですが、
梅雨明けした途端に真夏のような暑さですね・・・。

皆さん、夏バテしておりませんか?
夏バテ防止にオススメのお野菜の一つ・・・ゴーヤ
私は毎年、家でゴーヤを育てておりますが、
今年も元気に育っております。

ゴーヤ小


私は食べる目的ですが、ゴーヤのツルと葉で窓を覆うと
“グリーンカーテン”
植物で日陰を作る、エコなカーテンになります。

観賞のため、節電対策、食べる為・・・。
色々な活用法がありますね!
育てる土壌がなくても、作れるんですよ。
私はプランターで作っておりますが、プランターでも十分な大きさの
ゴーヤが収穫出来ます。

だいたい、種を薪いてから、約75日で収穫時期ですので、
2か月半~3カ月!

自信がない方は、からだと確実性も高いですし、

ゴーヤは虫にも病気にも強いので、野菜作り初心者にもオススメです!

さて、ゴーヤーの表面のイボイボがふくらんできたら、いよいよ収穫時期です。
収穫が遅くなると、だんだんゴーヤが黄色くなってきますので、ご注意を!

                     ※黄色ゴーヤ:一番右のゴーヤ参照

ゴーヤ成長


今年も色んなお料理を作りましたので、ご紹介させていただきます!


『夏野菜のキムチチーズ焼き』
キムチとナスのチーズ焼き1


夏野菜のゴーヤ、なす+キムチって合います!
しかもチーズが入ると苦みも消えてお子様にもオススメ。


『ゴーヤのツナサラダ』
②ゴーヤのさっぱりツナサラダ

おつまみにもばっちり!
さっぱりといただけます。


『ゴーヤのナポリタン』
ゴーヤナポリタン2

ケチャップ味はお子様も大好き!
夏休みのお昼ご飯にも良さそうですね!
をくずして食べるのが好きです。

旬の美味しいお野菜は、色々と工夫しながら、美味しく楽しく食べたいですね!